競争がなく、自分のペースでやれる

個別指導塾は、基本的にマンツーマンですから他の生徒との競争がありません。競争が苦手な子供にとってはかなり良いメリットになりますので、そのような子供は個別指導塾で中学受験の対策をすると良いでしょう。

集団指導塾になると集団で勉強することになりますので、それぞれでライバルのようにして競うことがあります。そのような環境で、中学受験の勉強を飛躍的に向上することが出来る人もいますが、中にはむしろ良くないという子供がいます。そのような子供は個別指導塾をおすすめします。こちらなら自分のペースで中学受験の勉強を進めることができるので、かなりおすすめです。ただし、のんきに勉強をしているとそれだけ遅れを生じることになりますので注意です。それでは中学受験の対策をすることが出来ない場合がありますので、よく考えて中学受験の勉強をするようにしましょう。また、個別指導塾では一切競うというのがありませんので、それを求めるなら集団指導塾などを利用することをおすすめします。

個別指導塾の場合、自分以外の人のことを知ることが基本的には出来ないので、自分がどのくらい出来るのかを把握しづらいので注意です。友達などと見せ合いをして状態を確認することも出来ますが、それでも自分の状態を確認しづらいので注意です。